湯河原温泉やど   うおき uoki-inn

TEL:0465-63-5285

温泉で疲れを癒し心を癒す…思いっきり温泉に浸る最高の時間を

古くから名湯と伝えられる湯河原温泉は、傷ついた狸が見つけた温泉とも語られる秘湯です。「傷の湯」として知られる湯河原温泉。体の芯までよく温まり湯冷めをしにくいという特徴があり、泉質は弱食塩泉で刺激が少なく湯あたりのいいお湯です。切り傷、打撲、外傷をはじめ、神経痛、腰痛でお悩みの方、特にご婦人病には大きな効能があると言われています。
←ご宿泊料金は左部「プラン一覧・ご予約」ボタンにてご覧ください。



●温泉やどうおきの温泉成分表
泉 質 ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉(弱アルカリ性 低張性 高温泉)
源泉温度 60〜90度
無色透明
におい 無臭
適応症 神経痛,筋肉痛,関節痛,五十肩,運動麻痺,関節のこわばり,うちみ,くじき,慢性消化器病,痔病,冷え性,病後回復期,疲労回復,健康増進,きりきず,やけど,慢性皮膚病,虚弱児童,慢性婦人病,動脈硬化症
禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合),活動性の結核,悪性腫瘍,重い心臓病,呼吸不全,腎不全,出血性疾患,高度の貧血,その他一般に病勢進行中の疾患,妊娠中(特に初期と末期)



温泉やどうおき 東面全景









ページのトップへ戻る
ページのトップへ戻る